アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
交通ルールと交通マナーと
「カナダに旅行したときに、大きな道の横断歩道のないところを渡ろうとしたら、車が全部止まっって渡らせてくれてすごく驚いた。」

という、アメリカ人がカナダに行った時のジョーク的な話がある。アメリカとカナダの交通マナーの違いがよく分かる。

実際、カナダの運転手は本当におおらかで、向こうが明らかに優先でもこっちを先に行かせてくれたりしてくれ、基本的に運転が丁寧だと思った。ほとんどの人のマナーが良く、思いやりがあったけど、まあひどい運転する人はたまにはいた。それは仕方がない。


そしてアメリカに引っ越してきて、アメリカの人はカナダ人よりかなり運転が雑だと思った。
例えば:
・少しでも遅い車が前にいたら追い抜く。
・追い抜くためには車線変更の回数はいとわない。
・車線変更時、車が隣にいたら必ず前に入る。
・次の信号が赤でも速度を上げる。
・とにかくウィンカーを出さない。
・小さい道から大きい道への交差点にはいる時の速度がやけに速く、そのまま飛び出てきそう。
・高速の合流で、後から入ってきた車の方が先に本線に入って前の車を追い抜こうとする。

慣れないと事故起こしそう。


そして去年、アメリカ北部、ウィスコンシンからテキサスに引っ越してきて、荒い車が多いと感じる反面、逆に運転が丁寧な車も見るようになった(かなり少ないけど)。ウィスコンシンでは無く、テキサスではある運転の仕方に1つ気づいた。

左折時(日本で言う右折時)に信号が青で、反対車線の車が切れない場合、交差点内に入らずにずっと停止線又は横断歩道手前で待っている。

日本でもカナダでもウィスコンシンでも、基本的に反対車線が来ていても邪魔にならない程度に前に出て、対向車の流れが切れたらいつでも左折(右折)できるように交差点の中で待っていた。
でも、テキサスの人は停止線にいるので、発進に時間がかかるし、信号が黄色に変わり対向車が止まるタイミングでは左折せず、反対車線の車量が多いと左折がなかなかできないこともある。

こっちの知り合いに聞いたら、「交差点の中に取り残されるとこまるから」って言っていた。
けど、それ以外の運転マナーは気にせずウィンカーなどのルールは守らないのに、なぜ交差点内に取り残されることだけは心配するのかよくわからなかった。


ーーーーーーーーーー


実際のきまりはどうなのか調べてみた。

テキサスの運転のきまりの場合(ここ※PDFダウンロード

「信号や標識のある交差点ではそれに従うこと」
「交差点での左折時、対向車線の優先通行権のある車(先に交差点に入った車)に注意しながら左折をする」
ぐらいの表記しかない。



日本の道路交通法の条文(※PDFダウンロード)を見ても、右折に関しての表記は似たり寄ったりだった。

「右折するときは、(中略)交差点の中心の直近の内側(中略)を徐行しなければならない。」
「車両等は、交差点で右折する場合において、当該交差点において直進し、又は左折しようとする車両等があるときは、当該車両等の進行妨害をしてはならない。」
というのがあるだけで、交差点内に入って待てとかそういう細かい決まりはない。



ということは、やっぱり邪魔にならない程度に個人の考え方で決めるべき事なんだな。

まあ、左折右折がどうのこうのよりも、ウィンカーを出して欲しい気持ちの方が強いんだけどね。


ーーー

おまけ:OKウェブに日本の法律的には〜とか聞いている人がいたので興味のある方はどうぞ。
http://okwave.jp/qa/q4223346.html
[PR]
by tomo-hyo | 2013-02-25 23:02 | 日常
<< 胃がむかむか カントリー音楽 >>