アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
うぐいす豆の甘納豆
先日届いた親からの荷物に甘納豆が各種入っていた。小豆、白インゲン、ウグイス豆、黒豆などがあった。その中でも、特にうぐいす豆が好きだ。白インゲンや小豆とはちょっとちがったほくほく感が好きだ。

ウグイス豆は青エンドウ豆の種が熟したもの、要するにグリーンピースで、こっちでも手に入るので、今度甘く煮込んで甘納豆にしてみよう。

wikipediaでグリーンピースについて調べて見たら、うぐいす豆の名前は、鶯の体色からではなく、糞のいろかららしい。(以下wikipediaから引用)
『ちなみにうぐいす豆の呼称であるが、これは豆の色が鶯の糞の色に似ていることに由来する。 鶯の体色は緑褐色であり、元来鶯色は茶色に限りなく近い緑色を指しているのだが、江戸時代以降からは鶯よりもその糞の色、つまり黄緑やオリーブ色に似た色であるとイメージされることが多い。これは江戸時代においては鶯の糞が化粧品として広く普及したため、鶯の名を聞いた場合に体色よりも糞の色を連想するケースが多くなったためと考えられる。』


好きな物を調べて意外な事実を知った。うぐいす豆うまいよね!
[PR]
by tomo-hyo | 2013-09-23 22:11 | 日常
<< Rain Lily 運転免許更新 >>