アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
30/09/06 フィールドトリップ
今日はEAS230のフィールドトリップ。
ドラムヘラーへ行った。

エドモントンはドラムヘラーから遠い。3時間から4時間かかる。
でも今日のトリップは日帰りだったので、出るのは朝早かった。
昨晩は親から電話もあり、11時半頃就寝、5時半に起きるつもりだった。すると急に電話がかかってきた。寝ぼけていたので、それが目覚ましだと思ったけど、電話で、寝ぼけながら話していたら、あきらかに間違い電話。だって英語でかけてくる友達いないもん。それが2時前。ありえん。半分怒ったけど、眠かったので、気付いたら寝てた。

起きて、家を6時15分頃出て学校に6時40分ぐらいに着いた。
外は真っ暗。で、出発したときもまだ暗かった。
エドモントンを出て、キャメローズで朝ご飯。9時前。
自分は朝ご飯を食べて出てきたので何も食べなかった。

そして11時半頃にドラムヘラーに着いた。
まず、フードゥーよりすこし東にの露頭で地層を見た。
巡検ですね。
脊椎動物化石も見たし、カキ系の貝殻の破片も見つけた。

博物館に着いたのは1時半。そこで出された課題を終わらせる。
展示を見ながら問題に答えていくんだったんだけど、一部が改装中で、問題になる予定だった化石がなかったりというハプニングもあったけど、楽しかった。問題が出ているから、それに答えるために、答えを探したので、いろいろと勉強になった。
やっぱり4回目になったらもうだいたい何処に何があるかがわかる。特別展示の部分が改装中だったので、それがどう変わるか楽しみ。また行きたい。

5時に博物館を出て、また帰りにキャメローズで止まって晩ご飯。おいらは用意したサンドウィッチを食べた。これでお金は全く使わなかったので計画どおり。よかった。

エドモントンに着いたら雨が降り出した、9時。
ちょうどいいタイミングでバスが来て、家には30分に着いた。家は遠いけど、やっぱり便利だね。

大きなミスが一つ、カメラをもって行くの忘れた・・・。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-09-30 23:49 | 日常
<< 03/10/06 化石のクリーニング 24/09/06 日曜日の「仕事」 >>