アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
July 22
新しいスチューデントが来た。
前に書いたけど、ジョッシュがメキシコに帰ったので部屋が一つ空いていた。
あと、ステイメイトの韓国の男の子がアパートメントに引っ越すので受け入れたらしい。
ちなみに元ジョッシュの部屋はlaundry roomの隣、コンピュータールーム。
前日金曜にくると言っていたけど、違って今日だったらしい。

晩ご飯は焼きそば。
マザーは7時から仕事で6時に新しい生徒が来る事になっていた。
ので、晩ご飯の準備は5時半ごろにはできていた。
でも、一人しかいないので他のメイトが帰ってくるの待ったけど、
結局一人で食べた。
味は普通。個人的には薄い。
あととーってもやわかったです。
マザーはもっと長い時間火を通せばコシが出ると思っていたみたいで、
火を通す時間が足りてないといっていた。
ので、説明した。
青のりの代わりに韓国のりをちぎって振りかけた。

6時半過ぎにやっと新しいスチューデントが来た。
荷物多かった。
コーディネーターの人らも韓国人の女の人で、男がいなかったので、
荷物を運んだ。
韓国人の女の子でニックネームはモモ。
韓国では大学生でメジャーはJapaneaseだそうです。
日本語結構読み書きしゃべりできるみたい。
そのうえ英語の発音も会話能力も自分らより相当上です。
負い目を感じてしまう・・・。
あんま気にしないでいいか。
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-27 16:03 | 日常
<< July 23 火曜日 >>