アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
July 23
a0025766_1641899.jpg
今日は最初の語学学校の卒業の日。
卒業といっても、大したことはなく、申し込みした期間が終わっただけのこと。
ついでに、水曜にあるはずだったハイキングとBBQがあった。
少し学校より遠くのボーネスパーク(NW)にいった。
はっきり言って友達がほとんどいないので、
普段からご飯は韓国の男の人たちともっぱら食べていた。
なんか、やっぱ最近の日本の男の若者は苦手。
それと一部の女の人。

最初の学校の生徒はほとんどがアジア人で、7割は韓国人と日本人。
日本人の男はたいてい若く大学生が多い。女は一回仕事してきた25過ぎの人が多い。
韓国人は逆。女が若く、男が25ぐらい。
残りの3割は台湾・中国の人、メキシコなどスペイン語圏の人々、ブラジルの人が1割ずつって感じ。
(個人的な予測)

で、若い日本人の男になじめず、韓国男児?と大体一緒だったんだけど、
今日も、そうだった。
すべての人がそうとは言わないけど、韓国の人は日本人に対してすごく友好的だと思う。
ほとんどの語圏の人たちが各々固まっていたけど、
日本人、特に若者は他の国の人たちよりも”自分たち”意識が強いように感じた。

まあレセプションも済んでハンバーガーも食べてソフトボールをした。
久しぶりに外でスポーツ、しかも同年代の人としたなー。
楽しかったです。

で、別れれぎわに意外に多くの人が声かけてくれた。
すごく嬉しかった。
別れって辛いです。
とくに国が違うと一生会うこともないと思う。
ああぁぁ、いろんな人に出会えてよかったです。
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-27 16:05 | 日常
<< July25 July 22 >>