アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:日常( 174 )
生後1日
年齢の単位が「日」ってなんかすげーと思う。

それはさておき、産後入院中の妻と一緒に病院に宿泊している。
生まれたその日の夜は、比較的ずっと寝ていて(最低自分が気づかないぐらいは)、朝までぐっすりねた。次の夜は少し泣き叫ぶことが多く、妻が看護師さんに聞いた。お腹にガスがたまっていて、それが出なかったり、しゃっくりがでるようになると泣いてしまうらしい。
そうきいたので、授乳後に念入りにガス抜き。立てに立ったような状態で持って、軽く背中を叩いてみた。20分ほど続けると、軽いげっぷのようなものが数回でた後寝始め、バシネットに寝かせると問題なく寝始めた。よかった。

何もかもがわからなくても、聞けば教えてもらえるし、無理しない程度に妻と二人で四苦八苦していくのも良いのかも知れない。
二人でやれば、苦労は半分喜びは二倍になるもんな。

まあ、まだ二日目なので気長にがんばろう。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-12-06 15:55 | 日常
娘誕生。
予定日前日に娘が生まれました。母子共に順調です。
報告までに。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-12-06 12:23 | 日常
相づち
英語では、相づちはあんまりする必要がなく、話を聞いている間は話をしている人の顔を見ていればよい。
でも、日本語では、相づちをしないと愛想が悪い人、話を聞いていない人と思われる事がおおい。

今している仕事で、transcriptionをいう仕事がある。これは音声を聞いてそこでしゃべられていることを一字一句逃さず文字にする作業。音声認識ソフトがきちんと働いているかその判断みたいな感じかな?そこで、たまに会話が流れることがあって、日本語を書き出しているので相づちもすべて書き出す必要がある。その上に、話をしている人が変わったらそれをタグで書き込む必要があるので、相づちの「うんうん」や「はい」「んー」とかを入れるのが面倒で面倒でたまらん。
なので、そういった相づちには実際意味が存在しないので、会話ではない雑音の一種として入れようとした。そしたら、英語には相づちを意味する単語が存在しなくて結局こっちの道も行き止まり。
最終的にはしかたないので、人が変わるタグをきちんといれて「はい」やら「へー」やら「うんうん」やらを入れるしかなくなってしまいました。

こういう面倒な作業をする人が世の中にはいるんだなーと思ってもらえるとありがたいかなと思った。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-12-03 12:38 | 日常
インドのひよこ豆カレー
このレシピのカレー作った。
a0025766_14315666.jpg


ほとんどのスパイス小さじ1だけなのに味がしっかりしてほんとのインドだった。レストランのというよりは、友達のインド人が作ったカレーな感じ?ジャガイモもひよこ豆もほくほくで美味しい。
付け合わせは白菜のコールスロー、ミニトマトのせ。適当に作った。

ベジタリアンで、かつ米なしでスープとして食べたので、朝昼肉食ってた妻と自分にとっては食べやすかった。
基本レシピ通りに作ったけど、コリアンダーが生のしかなかったので、コリアンダーパウダーの代わりにコリアンダーの茎を大さじ1ぐらいみじん切りして入れたよ。あと、クミンもクミンシードじゃなくてパウダーだったけど美味しかった。あとはトマトがローマントマトだったらもすこし水気が少なくてよかったかも。
どっちにしろ保存レシピだすなー。

ーーーー
予定日まであと三日。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-12-02 14:33 | 日常
切手
アメリカやカナダの切手はいつも使う時に思うけど、シールで使いやすい。なんで日本のはぬらすタイプなんやろうか。

あと、切手の値上がりもちょくちょくしているらしいけど、基本的なサイズ用の切手には値段が書いておらず、一言foreverとだけある。要するに、いくら値上げしてもその切手のままで一生使えるよーって意味。これも便利よね。

a0025766_82914.jpg


a0025766_8281076.jpg


過去に日本でも切手や葉書の値段が上がった時に面倒くさかったのを思い出した。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-11-30 08:30 | 日常
詰まった流し
一階のトイレの流しは水の流れが引っ越した時から悪かった。でも、トイレの後などに手を洗う以外はほとんど使用しないので、あまり気にしないでいた。

でも、今回雨が降ったときに雨漏りが、時々起きること、あと雨樋が壊れていて、横に水があふれてくることを直してもらうついでに一階トイレの流しも直してもらった。

最初に修理の人が来たとき、詰まったヘドロ的なものを分解する液体を持って来ていた。実は自分たちでその液体を2、3回試したことはあったんだけど、多少良くなった程度で、大して流れ具合には変化がなかったこと、上から除いて何かが詰まっているのが見えることを伝えた。
そしたら、修理の人が下のパイプを外して中身を洗って詰まっているものを取った後、分解する液体を流してくれた。これで流れもすっきり!

で、何が詰まっていたかというと、子供用の歯ブラシと油性ペン。。。。これはひどい!!!
前の住人が流したまま放って置いたんだろうな。。ひどいわ!!!修理タダなんやから頼めばいいのに。。。
修理の人も呆れてました。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-10-09 11:08 | 日常
Rain Lily
テキサスは、夏場は時に夕立がくるけど基本的には雨が少ない。
その代わりに、真夏の前後には丸一日雨が降ることも結構ある。

春先に雨が降った次の日辺りに、オレンジ色の花(野草)がたくさん咲いていた。
a0025766_038951.jpg

こんなの。

きれいやなーと思ってとってかえったけど、その日のうちにしおれた。雨の後にしか咲かない変な花だなーと思って調べたら、名前はレインリリーだった。学名的にはZephyranthes、日本語名も総称ではゼフィランサスらしい。
ちなみにこの黄色いのは、このサイトによるとTexas Copper Lilyらしい。テキサスの品種なんねー。

数日前に。丸二日ぐらい雨が降った。その後散歩に出かけると、やはりそこら中にレインリリーのがわきわきと生えて来ていた。
でも、今回はオレンジ色だけじゃなくて白も結構生えていて、雨の後で元気になった芝生の緑に映える白が良い感じ。
a0025766_0415814.jpg

こんな感じ。

毎日犬の散歩で歩いている道沿いでも、雨が降ると急に生えてくるこのレインリリーに驚く。ぱっと見た感じだと葉っぱが目立たないので、どうなってるのかと思ったら、球根で雨が降るとその水で元気になって生えてくるらしい。結構おもしろいな、植物。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-09-25 10:30 | 日常
うぐいす豆の甘納豆
先日届いた親からの荷物に甘納豆が各種入っていた。小豆、白インゲン、ウグイス豆、黒豆などがあった。その中でも、特にうぐいす豆が好きだ。白インゲンや小豆とはちょっとちがったほくほく感が好きだ。

ウグイス豆は青エンドウ豆の種が熟したもの、要するにグリーンピースで、こっちでも手に入るので、今度甘く煮込んで甘納豆にしてみよう。

wikipediaでグリーンピースについて調べて見たら、うぐいす豆の名前は、鶯の体色からではなく、糞のいろかららしい。(以下wikipediaから引用)
『ちなみにうぐいす豆の呼称であるが、これは豆の色が鶯の糞の色に似ていることに由来する。 鶯の体色は緑褐色であり、元来鶯色は茶色に限りなく近い緑色を指しているのだが、江戸時代以降からは鶯よりもその糞の色、つまり黄緑やオリーブ色に似た色であるとイメージされることが多い。これは江戸時代においては鶯の糞が化粧品として広く普及したため、鶯の名を聞いた場合に体色よりも糞の色を連想するケースが多くなったためと考えられる。』


好きな物を調べて意外な事実を知った。うぐいす豆うまいよね!
[PR]
by tomo-hyo | 2013-09-23 22:11 | 日常
運転免許更新
アメリカやカナダは、州によって法律が違い、車の運転に関する決まりも違うことが多い。なので、免許証も州によって別々に発行される。

日本とカナダの間は、なんらかの決まりがあるので相互間の免許の切り替えが凄く簡単。ただ、州によってちょっとだけ違うみたい。以前住んでいたアルバータ州では(当時は)筆記試験は受けないといけなかったけど、妻の住んでいたオンタリオ州では(当時は)公式に翻訳された日本の免許証を持って行くだけでその州の運転免許が手に入った。

日本とアメリカの間にはそういった運転免許の相互切り替えの決まりがないらしく、たいていは州の免許を取り扱う場所に行って、筆記試験と運転免許試験を受ける必要がある。
ただし、自分たちの場合は運良く、カナダの免許→アメリカの免許だったので、試験を受ける必要が全くなく、簡単に切り替えができた。

最初に引っ越したのはウィスコンシン州で、そのあと今住んでいるテキサスに引っ越してきた。
ウィスコンシン州で免許を申請するのには、もちろんビザは必要だったけど、どんなビザステータスでもビザの残りが半年以上あれば更新できた。
現在の自分のビザはJ2という被扶養者のビザ。これだと普通にはSSN(社会保障番号)というアメリカの成人は誰でも持っている番号を手に入れるのが面倒(仕事があればほぼ自動で手に入る。というか、無いと仕事ができない)。でも、ウィスコンシンではJ2だとSSNが無くてもいい、棄却できたので楽だった。
一方、テキサスに引っ越したら、更新には(自分だけかもしれないけど)必ずSSNが必要と言われた。なので、もちろんSSN番号を持っていたのでそれでウィスコンシン州の免許から切り替えにいって、問題なくできた。ただ、ビザに期限があるので、免許の期限も短く、年に一度更新の必要があった。
前回と今回更新に行ったときに、「J2ステータスの人の照会には数日かかります。移民局から書類を受け取ってからまた来てください。」と言われた。もちろん、J1の妻はそんな必要もなく行ってすぐに更新できる。
テキサス州だと、メキシコとの国境が近いからそういうのが厳しいってのは理解できる。でも、一度登録したら、このJ1の人にはこのJ2の被扶養者がいるよーっての登録してくれてたら良いのにと思うのです。面倒ですな。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-09-20 18:34 | 日常
妻とのやりとり
妻がパソコンでメールを打っていた時の話。

妻「『しょちゅうみまい』って全然変換できないんだけど、どんな字?」
俺「『暑い中』よー。」
妻「あっ!『しょっちゅうみまい』かと思ってた!」
俺「しょっちゅう見舞ってどうするんよ!」
妻「あっ『しゅちゅうみまい』って打ってた!!」

そら変換できないわ。
[PR]
by tomo-hyo | 2013-09-16 21:00 | 日常