アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:日常( 174 )
9月5日(金) 主役missing
起床6時、外はまだ暗い。
いつもどおりサクサクと弁当を作って詰めて朝ご飯食べて行く準備。コーヒーも入れる。
今日はバスに乗って学校にいってみるので、多少早め早めの行動。7時前には家を出る。

バス停までは徒歩五分かからないぐらい。これなら冬でもやってける。

バスは朝早くということもあって、人がいないいない。ラッシュの時間をかんがえると、やっぱり楽にバスに乗れるのは「三文の得」といっても過言ではないよね。
とくにおれ、バス酔いするし。

バスは15分足らずで大学に到着。キャンパス内も人がいないー。もちろんオフィスはいわずもがな。
30分ぐらいネットしてまったりしてからReading開始。朝早いと時間がたっぷりあっていいねー。結構読み物もサクサク進む。

Gが8時15分ぐらいに到着。
「おはよー、何時に来たの?」と聞かれたので、7時15分ごろと答えると、「まじで!はやすぎ!!」みたいな返事。
いやいや、カナダ人にしてはG来るのはやいよ。

午前中にreadingがきりがよくなってから事務室へ。休みの日の建物へ入れるカードキーアクセスをもらってきた。
鍵関係をしているJudyって女性がいるんだけど、去年までも鍵関係で多少お世話になっていた。そのころは、なんか愛想悪いなーと思ってた。
でも、Grad生で、M先生がsupervisorって言ったら、何となく去年までよりは表情が柔らかくなった。
んーなんやろう。気のせいか、それともアジア人の学部生やから少し冷たかったんやろうかな。

昼過ぎてきりがよくなってから昼飯。
今日もハンバーグだったんだけど、上にのせていたソースがポテトサラダとかにかかっているわ、御飯にかけていたふりかけは上の段のそこについているわで小カオス。
ただ、ソースが弁当箱の外に漏れていないのは幸いだった。
ポテトサラダをつぶしに潰したせいで少しどろどろすぎのポテトサラダに。銀紙の中に入れると箸じゃ食べにくい。んー失敗。
今日から歯ブラシも持って行っていたので、ちゃんと食後に歯磨き。すっきりだねー。

そのあとも黙々とreading。意外におもしろくて、がんがん読み進んでいった。
たまに、文法がよくわからんこともあるし、andが多すぎることもあるんよねー。


来週の金曜に日本に帰る友達Yのサヨナラパーティーをこっそりしようという予定で、別の友達Sのとこへの集合が6時45分。きりのいいとこまで読んで終わったのが6時半。
終わり次第荷物を手早く詰めて友達の家へ直行。

日本に帰る友達Yをおれは会ったことのないMが誘導して、B-Pizzaで驚かそうとおもっていたけど、Sの家に着いたら多少状況が変わっていた。
日本に帰る友達Yと連絡が取れない!
Sは4時半ぐらいまでYと一緒だったらしく、Mはそのあとの5時にYと会う予定だったらしいのに、連絡つかず、おれがSの家に着いた7時前でもまだYとMは一緒にいなくて、Yの携帯はつながらない。。

サプライズなのでおれらが連絡するわけにはいかないので、状況を見守りながらBPizzaへ行く。
そこで待っていると、30分から1時間したらMから連絡が。Yは体調が優れず、自分の部屋で寝ていたらしい。アパートまで行って、部屋の戸を叩いたらやっと返事があったとのこと。
結局、Yは参加できずに、主役のいないサヨナラパーティーに。
全部で6人いたので、それなりに話をして、店を10時過ぎに出た。

そのあと店から徒歩5分のSの部屋で向かう。一人はそのまま家に帰った。
別に何をするでもなく行ったんだけど、行ってからみんな別々のことはじめちゃいそうだったので、トランプを始めることに。
最初はとりあえず馬場抜き。そのあとは大富豪。
でも、5人いて、2人がルールに自信がないのでルールを教えながらはじめる。
2人とも結構おぼえるのが早くて、すぐに上達したけど、時間的にだれてきたので、21や豚のしっぽ、セブンブリッジをするけど、2時前になってさすがにみんな眠いのでお開き。

歩いて帰って、家に着いたのは2時半。
もうすぐ3時。寝よ。
[PR]
by tomo-hyo | 2008-09-06 02:55 | 日常
9月4日(木) 米+炭水化物
起床7時。
じつは昨日は7時からだらだら15分ほどうたた二度寝をしていたので、今日は目覚ましを止めてそのまま立ち上がった。外は雨・・・。
昨日準備していた焼きうどんを作る。三日目ですでにコマゴマしたモノを弁当箱に詰めるのが嫌になったので、今日は焼きうどんを御飯の代わりではなく、焼きうどんがおかずの弁当。焼きうどん弁当。Viva高炭水化物!
雨=寒いというイメージがあったけど、何げに昨日よりも暖かかった。10℃切ってませーん。

Officeには相変わらず8時とかには人がいない。まあ当然か。
ゆっくりリーディングをスタート。今日は忘れ物なし!
特に何もなく午前中が過ぎる。

正午前に、オフィスメイトのGが来て彼もReadingを始めていた。
昼飯前に少し話をした。かれはUniversity of Saskatchewan出身だった。
日本の話や、人口密度、彼のsupervisorの一人がおれのsupervisorと一緒って事、研究のこと、カナダの天気のこと(特にSaskatchewanとAlbertaの違い)を話す。
こういうのをしたかったんよねー。

そのあと話のきりがよくなって弁当タイム。
焼きうどんのソースを、トンカツソースと醤油で代用。意外に普通の味。
ソースと米はあうので、焼きうどん+米でよかった。
Viva Carbohydrate!

Readingのきりがよくなったのと、つかれてきたので今日も6時過ぎに大学から帰った。

今日はルームメイトが晩飯を作ってくれた。
基本的に毎日(といってもここ二日)おれが帰ってきてから作っているので、結構どたばた。今日はそれがないとおもうと、多少気が楽。

家に着くと、女友達が2人散歩がてらに遊びに来てくれた。ひとりはデザートを買ってきてくれた。ので、結局4人で晩ご飯。そしてデザート。
晩ご飯はライスグラタン。以前同じグラタン皿一杯分を一人で一食分として食べ切れたので、足りるか心配だったけど、意外に大丈夫、足りた。
たぶん前におれが作った時はペンネだったから、すかすかだったんだろうねー。
グラタンうまい、チーズうまい。
少し談笑して2人は暗くなったので9時過ぎに帰宅。バスで帰ると言ったのでバス停まで送っていった。

その後、明日の弁当のポテトサラダ作り。人参が全くないのがちょっと残念。
めちゃくちゃでかいジャガイモ1つだけだったけど、作ってみると弁当のポテトサラダ一週間分はある。んーすげー。
ついてに、そのジャガイモはルームメイトが2月に知り合いにもらったものだったので、味が心配だったけど、味も普通にうまい。
明日の弁当のために冷蔵庫へ保存。

寝る前に酒を一杯引っかけて就寝。
毎日だいたい一杯だけだけどお酒を飲んでねてます。
明日はもう一時間早く起きてみる、そしてバスで学校にいってみるつもりー。
おやすみなさい
[PR]
by tomo-hyo | 2008-09-04 23:35 | 日常
9月3日 My Office
朝7時15分起床。
前日にこねていたハンバーグを焼いて弁当へ。
弁当作り+行く用意でほぼ1時間、家を8時15分に出ることができた。

自転車で通学しているので、学校には8時半ごろに着く。
もちろんオフィスにはだれもいない。んー快適。

今日も黙々と勉強。
だがしかし、いつものように家に忘れ物をしていた。iPod+イヤフォンと電子辞書。
さすがに二日続けて辞書なしってのもつらいので、ルームメイトに届けてもらうことにした。ルームメイトがいてよかったー。しかも気軽にそういうことを頼める相手でよかった。

前日に宣伝していたおかげで、ルームメイトを入れて3人の友達がオフィスに遊びに来てくれた。
一人は午前中、一人は昼飯時、一人は帰る直前。
見事にばらばらで、間間はしっかりreadingができた。
一人は6月中旬以来、もう一人は4月末いらいやったので、多少話にも花が咲いた。
案の定、みんなとなりの人のトトロのポスターに反応していた。んー日本人。

家に帰って料理。
今日はルームメイトが習い事でいないので、ミートソースパスタをゆっくり作れた。
だれかが腹を空かせていると思うと、「急いでつくってあげないと!」っておもうよねー。
ルームメイトは習い事が終わって帰ってきてからパスタを食べました。

あとはリラックスして就寝。
毎日があっという間です。そういうのもいいな。
[PR]
by tomo-hyo | 2008-09-03 22:16 | 日常
9月2日 学校
朝7時に目覚ましをかけたけど、二度寝してしまい8時過ぎに起きる。
シャワーを浴びて、さくさくと弁当を作って用意完了。9時には家を出れた。


学校に着いてまずはDepertmentのOfficeへ。自分のofficeがどこかわからないので、それをききに行って鍵をもらう。場所はT2-104。場所は悪くないねー。

図をコピーしたい本があるので指導教官の部屋へ。本を持ってコピー室にいったけど、パスワードがわからないので、同じ本を探しに図書館へ。
理工学の図書館は夏の前からずっと工事をしている。未だに。じかんかかるな。
本は禁帯出ではなかったけど、あまりに大きいし、コピーもできず、結局onlineのものをつかうことに。
Onlineのは図の解像度が低いので嫌だったのです。文字とかめちゃくちゃドットが見えるのです。
ラボのフリー(多分)のプリンターでオンラインのマテリアルを印刷して自分のオフィスで勉強。

最初に部屋に行った時はだれもいなかったけど、今度は一人いた。話をするところによると、トルネードを勉強していて、今日がDeffence(口頭のテスト)で、2時かららしいけど、それまでどうしようと焦っているような、時間をもてあましているような感じやった。
彼女はバンフ出身でトトロが好きらしい。トトロのポスターが貼ってあった。いいよねートトロー。

主に読み物を6時までした。
一度眠くなって寝ていると、人が入ってきたので、バッと起きた。時計を見たら10分ほどねていたっぽい。
学科の事務室で他に何人来るかってきいたら、おれをいれて5人っていってたけど、まだだれも鍵を取りに来てないよといわれた。
新しく机が届いたので、それをつかって自分のエリアを作った。満足。あしたからはそこでべんきょうしよう!
そのあと一人だけ新しい院生の女の子が場所を見に来た。

部屋にまだいるけど、別の部屋へ移動する人の荷物が普通におきっぱなことと、新しい人がみんなこないので、勝手に自分の場所を自分のしたいように作ってやったぜ!
つーか、出ていく人って早めに荷物を持ち出しておくべきやないのかな。


6時過ぎ学校を出て家にる。
嫁と話して、残り物で御飯を作って、弁当の準備をして寝た。
明日の弁当はハンバーグやー。

毎日自分で作るけど、弁当が楽しみです。
[PR]
by tomo-hyo | 2008-09-02 23:36 | 日常
3月9日〜12日 2007 友達が来た2 (完)
【9日:金曜日】
明け方に、お世話になった、友達の母を空港まで送っていった。
道が凍っていて、車が中央分離帯に突っ込んだりしたけど何事もなくてよかった。
そのあと学校に8時から行って、昼まで適当につぶして12時の授業行って帰る。日本から来た友達が英語を一生懸命に喋っていた。緊張してたけど、よくがんばってました。おれもカナダ着いたばっかのときはそんな感じやったのを思い出した。
昼すぎに授業終わり。
他の友達も2時に終わったのを拾ってロッキーへ出発。
a0025766_955696.jpg

写真は友達が連れてきたおさるのジョージ。
4時間ぐらいのドライブのあとにジャスパーに到着。カルガリーからバンフに比べるとかなーり遠い。

【10日:土曜日】
朝は7時半頃出発してジャスパー周辺を一回り。
a0025766_9582439.jpg

そして湖は凍りまくり。そらそうやね、まだ気温-15℃ぐらいやしー。
a0025766_9564012.jpg

南にくだりながらいろいろなところを見る
つもりが、やっぱりまだ閉まっているところが多かった。ごめん。
ペイトーレイクは雪ばっかで見れるとこまでいけんし、
a0025766_9594967.jpg

(↑これが凍ってない時見えるペネトーレイク)
アサバスカ滝は凍ってるし、
a0025766_103423.jpg

ウィーピングウォールは凍っててアイスクライミングしてる人けっこういたし、
a0025766_1033655.jpg

(黒い点が人)
アサバスカ氷河のところは雪で入れんうえに、ビジターセンターも閉まっていた。
a0025766_1042757.jpg

おいぃぃぃぃぃぃ!!!
レイクルイーズに昼過ぎに到着、案の定凍っていた。
a0025766_1051747.jpg

ジョンストン渓谷も凍っていた。道の上の雪が凍っててすべる。うける。
a0025766_1064629.jpg

そしてバンフに5時過ぎに到着。
a0025766_106543.jpg

城ホテル(↑)みて温泉見て、町中で買い物+コーヒーして、他にとくにすることもなくなった。遊びに来てくれた友達以外はべつに珍しいものがないのです。
多数決の結果、カルガリーまで一気に行くことに。
9時すぎに街に入ってピーターズ・ドライブインでシェイクとホットドッグ、ハンバーガー購入。うまい。行列の出来る理由がわかる。ちなみにおれは初体験。ずっとカルガリーにいたのにねー。
前のホームステイに9時半頃到着。なつかしい。生徒がいまは5人もいた。忙しいな、カルガリー。
そのあと多少話をして、寝た。
a0025766_1085915.jpg


【11日:日曜日】
朝に時間が変わってなくて、携帯の目覚ましが鳴らずに目が覚める。
サクサクと準備して出発。
せっかくホストマザーにもらったクリスマスプレゼントわすれた。。。
エドモントンにはないクリスピークリームでドーナツ買ってそれが朝飯。
a0025766_1010529.jpg

a0025766_1010229.jpg

途中レッドディアーに寄って、かるく休んで江戸へ帰る。
帰った後他の友達をおろして、日本から来ている友達とWEMへ行って最後の買い物。
家に帰って、つかれていたので昼寝をして、たこ焼きを食べに友達の家へ。たこ焼きは、やっぱりうまかった。
まったりして、日曜日は終わる。

【12日:月曜日】
8時からの授業のために友達を連れて学校へ。学校では最後に飯を食った。なんだかHUBとサブウェイを気に入った様子。
授業終わってから実家で最後の晩餐的に、いや、朝食やったけど、クリスピークリームのドーナツを食べた。空港へ送っていった。
空港で、遊びに来た友達のチェックインを手伝って別れた。
そのあとダウンタウンへ出かけて、おれは車を返した。
返したあとにバスを使ってホワイトアベニューまで行ってそこから大学までは歩いた。
そのあとはいつも通りに実験に行った。




【総合的感想】
高校を卒業して初めて友達がおれに会いに(厳密にはおれ"だけ"に会いにというわけでもないだろうけど)来てくれた。
すごく、すごく、すごく、嬉しかった。
そして、相手をしてくれたこっちの友達にも感謝している。

できるだけいろんなことをやって欲しいと思ったけど、授業に出たいがためにあまりいろんなところへ行けなかったのはすまなかったとおもう。そして、ロッキーにいったけど、湖が凍ってあの綺麗な色の湖見れなかったのは悪いと思った。

友達のいた一週間が夢だったかのように今日から今までの生活へ引き戻された。
少し涙が出そうになるぐらい寂しかった。ああ、もういないんだなって思うと寂しいよ、やっぱり。

飛行機代も高いのに、わざわざここまで来てくれた友達と、こっちで一緒にいろんなところへ行ってくれた友達全員へ、ありがとう。
ほんとうに、ほんとうにありがとう。
[PR]
by tomo-hyo | 2007-03-17 10:12 | 日常
05/03/07 〜 08/03/07 友達が来たその1
友達が遊びに来た、日本から。
そのときのまとめの日記。
長いのであしからず。


【5日:月曜日】
高校の時の友達がカナダにわざわざ来てくれた。
授業が終わり次第向かえに行ったけど、3時間もエドモントン空港で待たせた。
a0025766_920143.jpg

ごめん。
晩ご飯にタコスとタコライス。



【6日:火曜日】
朝は解剖の実験があるので、学校に友達も連れて行って時間をつぶさせる。
a0025766_92414100.jpg

昼飯をチャイナタウンで食べる。点心。その店で自分がすわったちょうど真っ直ぐ目に入るところへ同じ様なシャツを着た人がいた。すこし嫌だな。
昼飯後にWEMに向かい、買い物をする。まあ特になにも買わなかったけど。
a0025766_92677.jpg

a0025766_9263299.jpg

ボウリングを1ゲームして帰る。



【7日:水曜日】
朝8時のクラスにいって、友達を一時間待たせる。
a0025766_9281528.jpg

そのあと、次の授業までホワイトアベニュー(ショッピング街?)を歩く。日が結構強く照り、暖かくなった。
a0025766_9302397.jpg

そのあとマックで、友達がダブルビックマックをスーパーサイズして食べた。完食していた。すげー。
a0025766_9331847.jpg

そして12時からの授業に連れて行った。
家に帰り、どうしても眠いので昼寝。
夕飯を他の人たちを交えてトロピカ(マレーシア料理)で食べる。
辛い、でも、うまい。



【8日:木曜日】
朝7時半すぎに出発してドラムヘラーへ向かう。やっぱりエドモントンからは遠い。カルガリーからなら2時間ぐらいなのに。
途中で雪が降って、日が出てかなり晴れて、謎の天気。
a0025766_9354727.jpg
a0025766_9361587.jpg

昼飯はまたハンバーガー、カナダはそれでも普通。
a0025766_9395854.jpg

ティレルは工事中。
a0025766_9421214.jpg

車の中で懐かしい高校の時の話をした。
ほんとなつかしー。
a0025766_9431132.jpg

a0025766_944169.jpg

[PR]
by tomo-hyo | 2007-03-08 23:44 | 日常
28/02/07 祖国とは国語
今日は時間があったので、友達に借りていた藤原正彦著「祖国とは国語」の本を読んだ。


その中に日本の教育についての話があった。
『小学校では1に国語、2に国語、3,4が国語で5が算数』というアイデアがあった。
作者は数学の教授であるのにこんなこというのには理由があった。

それは省いて自分も思ったことも述べてみる。

カナダに来て思ったんだけど、こっちの人は日本人に比べて本、もしくは新聞を良く読んでいると思う。マンガは日本が誇る日本文化だと思うけど、北米だとそれはやっぱり少し薄く、活字を読むケースが多い。活字を読むことで、それを頭の中で処理することが出来る。
そして義務教育+高校教育での国語の勉強の方針。
たとえば、日本では教科書が選定されているためにそれを使わざるをえない。
でも、国語(日本語)の授業ってなんなんだろうと思った時に、教科書で与えられた部分のみを読んでそれについて内容読解をするだけでは日本語を勉強したことにはなっていないと思う。
日本の歴史は長く、言語もそれと共に発達、進歩してきた。
いくら小説を一部読んでも、それで日本語を理解したとはいえない。そして、そのときの登場人物の気持ちを読み取るのは、個人差があるのではないか。
自分は中学高校と国語の授業は苦手だった。それはやっぱり物語や、その内容の読み取りが自分の読み取りと、求められた答えと違うからだったのかもしれないと昔から思っていた。もちろんいまでも。
言語は数学と違い、1か0かしかない勉強ではない。それを判断するのはその言葉を使っている人で、それを読み取った人じゃないかと思う。
小学校時代での、詩を読んでその感想を述べるといったような国語の勉強方法が懐かしい。
日本の学校での日本語教育にも、エッセイ形式を用いるべきだと思う。
小学校時代は嫌いだったけれど、今始めて読書感想文の重要さが身にしみる。

実際に自分が経験した教育方法ではないけれど、英語圏で多いのは恩を読んでその中の登場人物のとった行動の理由を議論したり、その人物の性格などを読み取るということがよくおこなわれる。いうならば文学の世界。
その教育方法をもちいてほしいとおもう。


この本の作者が文部科学大臣になったらいいのに。
[PR]
by tomo-hyo | 2007-02-28 23:52 | 日常
26/02/07
今日から授業。
朝やけが綺麗だったので写真撮ったよ。

a0025766_1811151.jpg


やっぱり日本から帰るとこっちは寒い。。。
[PR]
by tomo-hyo | 2007-02-26 18:08 | 日常
07/11/06 授業のこと
今日は少し授業のことでも紹介しようと思いますです。
火曜日は8時からLabで脊椎動物について学びます。
だいたいLabの授業では実践的な話をするんです。
どの動物がなんなのか、何処に生きているか、アルバータにいるのはどんなのなのか。
脊椎動物といっても広すぎるのでそれをいくつかに分けてLabを行いました。
魚、は虫類&ワニ以外の両生類、ワニ&鳥類、ほ乳類。
学期も半分以上がおわり、今日のLabはほ乳類。

a0025766_1248137.jpg

セイウチ(牙つき)、アシカの頭骨。奥にみえるのはアザラシの皮。

a0025766_12484837.jpg

中央が鯨の背骨、一つ。
後ろに見えるのがゾウの頭骨です。でかいです。

a0025766_124936100.jpg

左からアナグマ、スカンク、カワウソ。
剥製みたいになっております。


こんなんみて、どう生きていて、どの動物にはどういう特徴があってって話を聞くのは楽しい。
ただ、覚えるのは一苦労だけど。
やっぱり自然科学は楽しい、やってて良かったって思う。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-11-07 20:47 | 日常
01/11/06 雪の週
今週は全快の日記に書いたとおり雪。

金曜の夜から降った雪が車が通るごとに踏み固められ、少し溶け、でも、最高気温が氷点下なので、かたまり、道がつるつる。

大きいとおりは車のとおりが勝ってもう雪はないけど、家の裏道とかすべる。
歩くのが恐い。

日曜日の夜から夏時間が終わった。
朝が明るくなるのは早いけど、夜が暗くなるのも早くなった。
5時にはもうくらい。
冬なんだなと実感。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-11-01 16:51 | 日常