アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:日常( 174 )
03/09/06 Sun. 友達の結婚式
一年半ほど前に知り合った友達(女)に一ヶ月ほど前に結婚するらしいことを聞いた。
するとありがたいことに結婚式に誘ってもらえたのだ。

結婚式はケンモアというカルガリーから行くとバンフの手前、ロッキー山脈の入り口に当たるところの公園に公式な神父みたいな人を呼んで行われた。

後ろには湖と山、それに青空が綺麗な中それは行われた。
a0025766_23391811.jpg


結婚って人生の一大イベントだと思う。
そして、結婚して相手の家族の一部になる。

公式に結婚した後の彼女を見て、すごく幸せそうだった。

お幸せに。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-09-09 23:31 | 日常
01/09/06 Fri. カルガリーへ
朝は8時前に起きた。
前日にあまり寝ていなかったことと、酒を飲んだことで眠りにつくのもあっという間だった。
目覚めも気持ちよかった。朝起きると、お世話になったお姉さんが上の子が夜に泣いたがよく寝れたかと聞いてきてくれた。全く問題なくよく寝れたことを伝えた。
カルガリーへ帰る飛行機は2時47分だったので、空港に2時間も前に着いていたら問題がなかった。が、やはりお世話になった家に長くいるのも悪いので、朝に旦那さんと一緒に家を出てシアトルへ行った。家を出る際に、お姉さんが朝ご飯とコーヒーを用意してくれた。

街に着き、とりあえず港へ行ってみた。久しぶりに見る海は何とも懐かしく水平線が見えないせいか何か瀬戸内海辺りの海を思い出してしまう。
a0025766_15543970.jpg

そこで海を見ながら頂いた朝ご飯を食べることに。
なんと焼きおにぎりと昨晩の唐揚げを頂いた。とても美味しい。
a0025766_15564829.jpg

写真がぶれているのはご愛敬と言うことで。
簡単にホームステイの友達の彼に聞いたが、宿を提供して頂いて感じた。とてももてなされ、とても優しくして頂いたのに、自分がもっていったものは人はこのメープルクッキー。実際、何処の誰かも知らない人を急に宿に泊めるというのも気がひけると思うのだが、彼らはとても優しくしてくれた。その恩はわすれない、いつか、できるだけ早いうちに恩返しをしたい。

そのあと街を少し見回る。なにか珍しいものでも買いたかった。
港の少し近くを歩き回っていると、地図屋を発見。そこにこんなものがあった。
a0025766_1613350.jpg

それは音符を五線譜に並べて作った世界地図。そのアイデアに感服。

そのあとシアトルにあるジャパニーズスーパーマーケットに行った。その名前は宇和島屋ビレッジという。前回気になりその名前の理由を調べたところ、その会社、スーパーを作った人は愛媛県八幡浜市出身で、その人が商売を宇和島で学んだことから店の名前をとったと言うことらしい。
a0025766_16174925.jpg

その存在からしてもシアトルに来る日本人の多さは予想できるだろう。
そこには日本の商品も沢山ある上に、紀伊國屋書店が隣接され、多くの日本書籍が輸入されている。書籍だけではなく、文房具なども沢山ある。それがこのカルガリーにあったらどんなにいいことか・・・。そのスーパーで安売りのカレールーをホストマザーに買った。ひとパック$0.99だった。彼女はカレーを毎日食べられるぐらい好きなのだ。
それに加え、2つの文庫本を買った。飛行機待ちをしのぐためと、自分が読書好きだと言うことを思い出したことにより、日本の文庫本を買って読みたくなった。

その後、シアトルの土産は空港でも帰るし、たまに空港の方が安いこともあるので、早めに空港に向かい、時間をつぶした。ゲートを通り抜けた後、土産にマグネットを買った。そのとき¢50ほど足りなくて困ってたら、見ず知らずの人がかわりに払うと行ってくれた。そんな事もあるのかと感激した。

帰りの飛行機の中でもやはり前日1時間半ほど歩き続けたせいか、眠ってしまった。しかしロッキー山脈を越えるぐらいには目が覚め、あのギザギザの山並みを堪能し、まるで子供時代に戻ったかのように窓に食いついている自分がいた。
a0025766_16124989.jpg

ロッキーを越えるとカルガリーはすぐそこ。やはり高いところから見て思ったが、何もないところにビルが急に現れるのはやはり少しかわっている、妙な光景だ。
a0025766_16144173.jpg


やはりカルガリーはいい。
ビザもきちっと1年1ヶ月出たので、半年はもう心配する必要も無いのでよかった。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-09-09 20:49 | 日常
31/08/06 Thr. シアトルへ
ビザの手続きでシアトルに行くことになった。
実はシアトルは1年半ほど前にも言っているので、なんとなく覚えていた。
ビザを申請するオフィスの建物は見たことがあったし、街を今回はバスでも回ってみた。
a0025766_15223463.jpg

シアトルのシンボルとして立つスペースニードルはこんな感じ。
街自体は坂道の多い港町なので、神戸とか長崎とかに近いのかもしれない。
でも、初めていったときはなんとなく福岡みたいだなと思った。
とくにFreewayの高架下がまるで福岡の都市高速。
a0025766_1527274.jpg


あと、シアトルは音楽の街としても90年代初頭に大きく有名になった。
それはとくに「ニルヴァーナ」のヒットによるところも大きい。
カナダに住んでいてても、飛行機で1時間半とはいえシアトルにもう来ることはなかなかないのではと思うので、やっぱり、カート・コベインが自殺した家や、その近くのベンチを見たかった。でも、調べてもどうも住所がわからず、断念。と言うことで、結局ジミー・ヘンドリクスの像だけは見てきた。道ばたにぽつんとあって意外に寂しかった。やっぱり毎日見るとそうもなるのかな。
a0025766_1534335.jpg

映画の『めぐり逢い』の舞台になったトム・ハンクスのボートハウスはシアトルにある。それもみたかったのだけど、道がわからず、インフォメーションも見つけられず、夕方になったので断念。

その晩の宿は運良くいま同じホームステイにいる日本人の人の姉がアメリカ人男性と結婚し、シアトル郊外に住んでいるので、頼んでそこで一晩宿を借りた。そのお姉さんはアメリカにだいたい10年住み、英語はぺらぺら。二児の母となっている。上の息子さんがもうすぐ三歳で、そのこが自分に慣れてくれたおかげで、そのこと遊んだ。子供と遊ぶのは楽しい。
晩ご飯も頂いて、とてもおいしい唐揚げだったのだが、子供達が寝たあと、彼女の旦那さんと一緒にスポーツバーへ。スポーツバーはテレビがあるバーで、プロスポーツの中継を放送している他に、客もかんたんなゲーム、ダーツや、ビリヤードといったものを楽しめる。
そこで彼とダーツ、ビリヤードをビールを飲みながら楽しんだ。やはり、ビリヤードは巧い。日本よりもみんなやってるんだろうな。その後12時近くまでいて、家に帰り寝た。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-09-01 19:19 | 日常
9/04/06 Sun.
イースターというキリストの復活祭が来週末にある。

うちのホームステイでは、家族の予定・仕事の関係で今日イースターの夕食だった。

とくにこれといった食べないといけないものはないらしく、うちではハムを食べるとのこと。

去年はこの時期日本に帰っていたので、はじめてのイースター。

イベント自体は多分来週やるんだろう。こういった文化に触れるのも勉強の一環かな。

ホストファミリー達の話を聞いていてわかったんだけど、うちのホストマザーの家族はモルモン教みたい。

モルモン教といっても、比較的新しいキリスト教の一派で、別に新興宗教というわけでもない、日本の仏教で言う浄土真宗や、別のそういった宗派の違いです。

「みたい」って言ったのは、人の宗教につっこんで聞くほど知識も宗教心もないので一度もホストマザーには、宗教は何か聞いたことがなかった。

ただ、2ヶ月前ぐらいにモルモン教の聖書を見つけて、あとマザーの息子2人はソルトレイクシティ(モルモン教の聖地)にいるということから、可能性はあるだろうなと思ってた。

べつに家の中で宗教色が強く出てるわけでもないので全く問題もない。

意外な発見だね。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-04-09 22:04 | 日常
19/02/05 Sun.
朝起きたのは8時。友達は仕事へ行くところだった。

二度寝。

彼らは猫を二匹飼っているんだけど、実は寝ている時に一匹が膝と足首の間当たりにのっていっしょに寝られてました。

気を遣ってねてしまった。。。

結局起きたのは10時半で、バスの時間チェックして、家へ。

かれらの家は街の逆なので、1時間以上かかります。

家について夕方まで話す。

今日は前もっておいらの誕生日をしてもらうということになっていたので、マザーの息子達もせいぞろい。

昨日から来ていたビーバーの服がすげーうけてました。。

マザーなんかビーバーのとこをペンで黒く塗るよ!!っていってました笑

7時頃から晩ご飯で、そのあとケーキやらプレゼント。

マザーの一番下の息子の誕生日が木曜日ぐらいだったので、ともにいわってもらいました。

誕生日プレゼントは・・・なんと・・・DVDプレイヤー!!!!

実は先週ウォールマートに行った時にひとり暮らししたらこれ欲しいっていってたやつだった。

あらービックリ、えー、家電製品をもらうとは思ってなかったのでビックリ。

http://www.intreo.com/yce_prod_ydp530.html

ウォールマートなので$60ぐらいだったみたい。

なんと、DivX® Certifiedの動画が再生可能

AVIファイルが再生できるって事なんです。

まじ最高、再生できたし。

あーテレビが手にはいるのが楽しみでショーがない!!!

あと、皆さんありがとうm(_ _)m
[PR]
by tomo-hyo | 2006-02-20 00:08 | 日常
18/02/06 Sat.
今日は前に家へ誘ってくれた友達のルームメイトの誕生日なのでってまた誘われました。

6時半頃出て、ダウンタウンでパスに乗り換えるつもりが、電車に乗り遅れ、バス停の場所間違えて、結局は7時50分にバスに乗った。

ダウンタウンでの電車の駅の位置がかわり、バスルートも少しだけ変わっていたんです。それがまだ地図では変わって無くて、忘れてて・・・・。

結局8時半ごろに家へ着いた。

そこから友達の彼女が帰ってくるまでパソで遊ぶ。

彼女が彼の車をつかって働きにいってました。

パソでは具体的には、日本のミュージック・ビデオがおかしいとかそういった話。彼らは日本のそういうのに興味があるのです(前述済み?)。

10時半ごろに彼女が帰ってきたので、友達2人とおいらでボストン・ピッツァへ。

初めてのボストン・ピッツァ。

おいしい!!!あと何か頼むとポップのリフィル(おかわり)がタダ!!

そこでくだらない話とかをして12時過ぎまで過ごす。

実はこのとき、彼らのもう1人のルームメイトのアレックスはこなかった。

なんか彼はお金がないとかの理由でルームメイトの誕生日ディナーを断ったと。$20(2000円)ぐらい。

行きも帰りも実はくるまのなかで、アレックスに対するグチをいってました、ふたりとも。

なんで社交的になれないのか、大して高い物を食べに以降と言っているわけではないんだやならんやら。

これをきいて思ったのは、やっぱり場合によっては「お金がないから」の理由で断っているとそう思われるんだなと言うこと。

12時半頃家に帰って、またパソコンで変な動画を見て話してたら2時!!!

眠くなったので、寝させてもらいました。

すやすや。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-02-19 14:59 | 日常
17/02/06 Fri.
前回行ったダンスのレッスンがあったので、大学へ行った。

今回は前ほどの人がいないので、個人個人で練習しつつ教えてもらったりした。

じつはそのクラブのほとんどはブレイクダンスの人たち。

体操の旋回見たいのをすっとやっとのけます。

せなかのきんにくがグラ○ップラーなんとかってマンガのひとよりすこしないぐらいあります。

でも、そこにいる友達はポップダンスってのか?名前はよくわからないけど違うダンスをしているので、それを主に友達から教わりました。

楽しいです。

音楽に合わせてそんなに体を動かすのが楽しいとは・・・。

ダンス良いね。

そのあと11時からだけどカラオケへ。

他の人たちは8時ぐらいからいたらしく、できあがってました。

そこにいた友達が誕生日を覚えててくれたので、ただでお酒をのませてもらいました。

ありがとう。

12時頃かいさん。

車で家の近くまで送ってもらいました。

やったね!
[PR]
by tomo-hyo | 2006-02-18 14:51 | 日常
15/02/06 Wed.
実は先週からジョギングを始めてます。

だいたい30分走ってすっきり。

毎日やると決めたからには毎日やるわけで、

昨日は-12℃で雪のちらつく中・・・走りました。

しかし、なんと今日はもっとさむい('Д')

-16℃、風を加味すると-27℃!!!!????

走りましたよ。

おれはいちどやめるとまた始めることができないので、

走りました。

吐いた息の水蒸気が目の周りや眉毛について凍るし、

かいた汗はすぐ冷たくなり心なしか固まりつつある・・・。

そのうえ風は吹くし、細かい雪が降ってるし・・・

あーつらかった。

でも走るのは楽しいよ。

あと雪を踏むのも楽しいよ。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-02-16 00:55 | 日常
09/02/06 Thur.
気温は氷点下行くか行かないかぐらいなのに、やけに寒い。

それもこれも風のせいです!!!!

風強いの嫌です・・・・。

〜〜〜

It was about zero, today, but was so cold!!!!

That's because it was windy!!!!

I do not like a windy day...
[PR]
by tomo-hyo | 2006-02-09 22:55 | 日常
05/02/06 Sun.
U of C の友達の1人が、ダンスサークルに入っているから、見に来ないかと誘われた。

試しに行ってみた。ダンスしたかったんだよね〜。

いってみたら、それはブレイクとHIP HOPダンスのサークルらしい。

今回は新しい人入会のために、基礎から。

1時間半休み休みでダンス。

始め1時間はブレイクダンス。

これがきつい!!!!!! あせだらだらで、体中の筋肉使うし。

なんとか足をぐるぐぐまわすのはできるようになった。

疲れた、すでに筋肉痛。

そのあとHip-Hop。これは比較的体を動かさない。

ただ、覚えて、リズムの通りにやるのが大変だった。

でも楽し〜〜〜い!!!!!

また来週も行くデ。
[PR]
by tomo-hyo | 2006-02-07 14:09 | 日常