アオゾラホワイト
  



テキサスで翻訳をしながら主夫をしている元地質学者のブログ。
by tomo-hyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2004年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧
July 27
今日から新しい学校が始まった。
Full time TOEFLコース。
クラスには10,11人の生徒がいた。
前の学校にはいなかったけど、日本人が二人いた。
クラスの半分は韓国人。あと台湾人とトルコ人一人ずつ。
授業は午前中と午後で先生が替わる。
学校自体が月単位で生徒を受け入れるので、
授業計画も月単位。
午前は会話とリスニング、午後はグラマーとライティング。
ここでも韓国人か台湾・中国人と間違えられた。
ので、自己紹介のときに”I'm from North Korea”といったら、
教室全体がシーンとなった。
みんな意味がわからなかったのか、驚いたのか・・・。
不発でした。
授業自体は難しい事していないけど、
全体的にレベルが高い。
困りました、ついていけないときがある・・・。
みんなスムーズに喋る。
あんな風になりたいです。

今回初めて若い日本人の女の子にあった。
山口と沖縄から来ていた。
20歳と19歳。若いなぁ。
沖縄の子は1年、山口の子は半年いるらしく、すごく流ちょうな英語。
二人ともけっこう可愛いっすよ。


宿題もまあまあでた。
量は少なくても、難しめ。 

ランチのときに一人で食べていたら、その日本人の女の子が誘ってくれた。
一緒に食べたけど、会話について行けず・・・。
友達作るの苦手です。
すでにみんなグループができているので、
どうもこっちから一緒に食べていい?とは聞きにくい
あーどうしよう明日から。
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-28 13:17 | 日常
July 26
今日は新しい学校の初めの日。
いつもより早めの起床、
いつもより早めの朝食、
いつもより早めの出発・・・。
8時半に行かないといけないと聞いていたけど、
9時からだった・・・・・・。
貴重な睡眠時間が・・・。

新しい学校ではFull-time TOEFL準備コースを選んだので、
テストは大半の人とは違う部屋で、TOEFLの模擬試験みたいなのした。
リスニング62%、グラマー55%。
そこそこ。
先々週のよりはいいです。

そのあと昼飯食べてオリエンテーション。
前の学校で同じクラスだった韓国人の女の子が、
同じ時に同じ学校に移ったので、そのことだべりながら過ごした。
全部たいくつでした。
前の学校と同じようなこというのでもうboring。

あすから新しい学校。
ドキドキです。
♪となりにすわるこいいこかな〜
なかよしになれるかな〜♪
ドキドキド一年生♪♪
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-27 16:14 | 日常
July25
a0025766_1654520.jpg
今日はマザーの息子がサルサフェスティバルに連れて行ってくれた。
普通の道路を封鎖して出店みたいのが出ていた。
たくさんサルサをfreeで味わえた。
こっちではサルサソースを
ドンタコスのような塩味のみのチップにつけて食べるのがポピュラーみたい。
コンビニではこういったチップスの近くにサルサの瓶(もちろん売り物)が置いてある。
6,7種試したけど、ほとんど辛くなかった。
美味しかった。

そのあとフェスティバルが行われたとこの近くの公園のプールで遊んだ。
大人も子どももmisuchievous(or naughty)なので
ドライバーを除いて、みんなびしゃびしゃになった。

帰って晩ご飯はバーベキュー。
久しぶりにポーク!!
ポークそのままはキャンプ以来、1ヶ月ぶり!!
うまいです、ポテトもうまいです、チーズのせました、
いいな〜チーズ♡
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-27 16:07 | 日常
July 23
a0025766_1641899.jpg
今日は最初の語学学校の卒業の日。
卒業といっても、大したことはなく、申し込みした期間が終わっただけのこと。
ついでに、水曜にあるはずだったハイキングとBBQがあった。
少し学校より遠くのボーネスパーク(NW)にいった。
はっきり言って友達がほとんどいないので、
普段からご飯は韓国の男の人たちともっぱら食べていた。
なんか、やっぱ最近の日本の男の若者は苦手。
それと一部の女の人。

最初の学校の生徒はほとんどがアジア人で、7割は韓国人と日本人。
日本人の男はたいてい若く大学生が多い。女は一回仕事してきた25過ぎの人が多い。
韓国人は逆。女が若く、男が25ぐらい。
残りの3割は台湾・中国の人、メキシコなどスペイン語圏の人々、ブラジルの人が1割ずつって感じ。
(個人的な予測)

で、若い日本人の男になじめず、韓国男児?と大体一緒だったんだけど、
今日も、そうだった。
すべての人がそうとは言わないけど、韓国の人は日本人に対してすごく友好的だと思う。
ほとんどの語圏の人たちが各々固まっていたけど、
日本人、特に若者は他の国の人たちよりも”自分たち”意識が強いように感じた。

まあレセプションも済んでハンバーガーも食べてソフトボールをした。
久しぶりに外でスポーツ、しかも同年代の人としたなー。
楽しかったです。

で、別れれぎわに意外に多くの人が声かけてくれた。
すごく嬉しかった。
別れって辛いです。
とくに国が違うと一生会うこともないと思う。
ああぁぁ、いろんな人に出会えてよかったです。
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-27 16:05 | 日常
July 22
新しいスチューデントが来た。
前に書いたけど、ジョッシュがメキシコに帰ったので部屋が一つ空いていた。
あと、ステイメイトの韓国の男の子がアパートメントに引っ越すので受け入れたらしい。
ちなみに元ジョッシュの部屋はlaundry roomの隣、コンピュータールーム。
前日金曜にくると言っていたけど、違って今日だったらしい。

晩ご飯は焼きそば。
マザーは7時から仕事で6時に新しい生徒が来る事になっていた。
ので、晩ご飯の準備は5時半ごろにはできていた。
でも、一人しかいないので他のメイトが帰ってくるの待ったけど、
結局一人で食べた。
味は普通。個人的には薄い。
あととーってもやわかったです。
マザーはもっと長い時間火を通せばコシが出ると思っていたみたいで、
火を通す時間が足りてないといっていた。
ので、説明した。
青のりの代わりに韓国のりをちぎって振りかけた。

6時半過ぎにやっと新しいスチューデントが来た。
荷物多かった。
コーディネーターの人らも韓国人の女の人で、男がいなかったので、
荷物を運んだ。
韓国人の女の子でニックネームはモモ。
韓国では大学生でメジャーはJapaneaseだそうです。
日本語結構読み書きしゃべりできるみたい。
そのうえ英語の発音も会話能力も自分らより相当上です。
負い目を感じてしまう・・・。
あんま気にしないでいいか。
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-27 16:03 | 日常
火曜日
a0025766_12195450.jpg
今日は学校で歌を学んだ。
”Que sera sera”スペイン語です。
英語では”Whatever will be, will be"
日本語では”なるようになるさ”
最高です!!

晩ご飯は前にも食べたチキンカツサンドとフレンチフライ。
フライドポテトのことをこっちではフレンチフライといいます。
今日は写真付きです。

食後に買い物について行った。
きょうはT&Tというアジアンスーパーにいった。
たくさんアジアの食材があった。
納豆、みそ、ちまき、豆腐、その他もろもろ。
雪見だいふくが売ってあった。
なんと60$(1$≒¥80)ぐらい。
高い・・・。
ま、大体の食材は高かった。
マザーは冷凍の餃子を買いました。
それにjapanese styleとかいってあって
それは、チキン餃子だった。
日本人はチキン餃子食べないけど・・・。
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-21 12:21 | 日常
ロッテ
ロッテが岩隈にはじめて黒星をつけた!!
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-21 06:12 | 野球
月曜
a0025766_60444.gifまたご飯の話になるけど、餃子だった。
ゲイルが今度は日本のだと言っていたけど、
少し味が違うように感じた。
肉がビーフ?なわけないけど・・・。

夕方5時頃からすごい雨が降った。
雷も鳴って、すごかった。
夕方に毎日ぐらい雨が降る。

そういや学校の日本人の生徒は大半が関東か関西出身。
どこから来たと聞かれて愛媛と答えたら、珍しいと言われた。
別にどうでもいいけど、
他国の人に日本のどこから来たのかと聞かれたら困る。
説明が難しい・・・。

そういえば今日Cトレインの中で漢字の入れ墨をしている人を見た。
やっぱりいるんだ。
「平和 快樂」
うん、二つの言葉につながりないね
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-21 06:01 | 日常
土曜日
a0025766_1322032.jpg
朝8時半に出かけた。
ゲイル(ホストマザー)がマーク(息子)の家にウージューと自分を連れて行ってくれた。
その町でその日にパレードがあった。
街の中心通りをスタンピードのようなパレードが通っていった。
ただ違うのは、乗っている人がcandyやpeenutsを投げていることだった。
それを子供たちが一生懸命に拾う、楽しそうだった。
それが終わってマーク宅に帰った。

マーク宅はマークが建てたってゲイルが言ってた。
マークには子供が二人いて一人は乳児。
もう一人は6才ぐらいかな?
そこに別のゲイルの孫が二人いて、子供は計3人。
でもその孫の両親はいなかった。
前にその孫たちだけがうち(ゲイル宅)に泊まっていたこともあったけど、
このゲイルの家族は仲がいいみたい。
よく一緒にいるし、よく家にも来る。
いいなー。
自分事だけどうちの人らにも見習ってほしい。

マーク宅ではベースメントで遊んだ。
ベースメントは大きな部屋になっていて、
そこに子供のおもちゃと小さなシアター的なものがあった。
自分は子ども3人と遊んでいた。
マークはPS2をしていた。
普通にテレビゲームは日本同様よく見ます、広告でも。
少しして昼ご飯。
ホットプレート的なもので焼いたハンバーグとソーセージを自分らでハンバーガーやホットドッグにして食べた。
そこにみんなポテトチップスを添えていた。
うまい。
ケチャップ味のポテトチップスが意外といける。
昼ご飯には別の孫の父親が来ていて、昼ご飯後に帰っていった。
そのあとウージューとマークの子どもと自分はシュレック(DVD)を見た。
ほとんど寝ていた。
終わってからマークがビデオゲームをしようと言ってくれた。
それは旧式のマシンで、多分日本にはない感じ。
もしかしたらメガドライブ?コントローラーにはボタンが三つだった。
それでゴルフをした。
基本的に操作はみんゴルとおなじ。
最後のタイミングがすごくシビアになっている。
OBはなかった。
自分は30オーバーぐらい、マークは20オーバーぐらい、
ウージューは8オーバー、すげぇ。
で、そのあと娘とモンスターズインクを見た。
これが意外と面白い、いい話だった。設定もうまい。
クライマックスで晩ご飯。
ハワイアンピザとのこと、パイナップルとハム。
いける!うまいです。3ピース食べた。
映画を見終わってトランプをした。
先週と先々週の日曜にもしたゲーム、
名前はscrew neighborsかneighbor。
二回やって二回ともトップだった。
すごく面白いゲームいくらでもやりたいです。
やり方はまた書きます。
ゲーム二回後に家に帰った。
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-20 13:23 | 日常
金曜日
a0025766_13202223.jpg
新聞によるとカルガリーのSEで夜雪が降ったらしい。
雪と言うよりもあられやひょうに近い感じだったみたい。
クラスメイトが言っていた、雹(hail)降ったの知ってるって。
その天気も30分ぐらいだったみたい。
でも降った量はすごいみたいで、
新聞の写真では車が川を走っているみたいだった。

こんな話をすると寒いの?と聞かれそうだけど、
暑いっす。昼間は30℃にはなるんで暑い。
でも夜は比較的過ごしやすいかなぁ。
自分の部屋がBasement(地階)なので涼しい。
一階に上がるともわっとした空気が・・・。
ビバベースメント!!

家に帰るとマザーの孫がいた。
少し遊んでやって晩ご飯。
ミートスパ。ソースはボトルのものを温めた感じだった。
味はうまい。チーズたっぷり。
そのあと孫と二人で近くの公園へ。
こっちの公園までも芝生に覆われてきれいだった。
端のほうに遊具があった。
そこで主に遊んだ。
久しぶりにブランコに乗った。
こっちのブランコの座るとこは板ではなく、ラバーみたいなものです。
暑かった。
家に帰って孫の父母がいた。
金曜で一人のホストメイト、ジョッシュが国へ帰る。
メキシコの男で、19才と一番若かった。
ラテン系ののりでやはり明るく陽気で素敵だった。
英語もよく話して理解しているみたいだった。
マザーによると1ヶ月だけみたいらしいけど、
あんなにわかっているのはうらやましく感じた。

暗くなったぐらいに花火(fireworks)をした。
手でもつ大きな線香花火みたいなやつです。
そのあとマザーが別のを持ってきてくれた。
それは自分らの言うかんしゃく玉(叩きつけたらパンといってはじけるやつ)だった。
それで遊んだ。
その後中にはいるとこんどはクラッカーがあってみんなならしていた。
花火あたりからジョッシュがウージューと格闘しはじめて、
なんだかわからないうちに戦いあってた。
ここ数週間しょっちゅうこういう光景が見られたけど、
激しさは数倍だった。
楽しい時だった。
人がいなくなるのって寂しいです。
一期一会かどうかはわからないけど、
ジョッシュに出会えてよかったです。
[PR]
by tomo-hyo | 2004-07-20 13:21 | 日常